記事の詳細

Windows7 64bit PhotoshopCS6Extended

リカバリしたらまたもやアドビの洗礼を受けた。

 

Photoshop CS6 Extended初めて使う~♪【64bit Windows】 | 制作作業日記-天川和香-WakaAmakawa

以前にもなったので↑の解決方法を使ったけれど、

dropでファイルを開けないので他の方法を探していた。

 

Photoshop CS6スクラッチファイル問題から抜け出す方法![creative cloud] | studio9

そういえば私もTempフォルダの位置を変えてた。

SSD使ってたら変えるよね。

 

私のマシンにはディスクが三つある。

・SSD。(システムディスク)

・D。バックアップディスク。(システムバックアップとか毎日ここにバックアップ作ってる)

・E。データ&作業ディスク。『マイドキュメント』とか全部こちらに移してる。

 

参考サイト様では、

Tempフォルダを変えたディスクにファイル管理先を変更が良いと書いてあったけど

作業フォルダに仮想ディスクを作るのはどうかと思ったので、下記のようにした。

130201_D0037130201_D0038

 

仮想ディスクはD。

多分関係なさそうだけど、追加プラグインはEドライブ。

 

TempはEなので、仮想ディスクここでいいのか迷ったけど

起動できたし、dropもできたのでよしとする。

 

Enjoy!

 

=== 天川和香 === あまかわわか ===_Waka Amakawa_===

2013_02_01(金) pm00:08

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Photoshop本の売れ筋10

RSS Create3D-3DCG制作作業日記

ページ上部へ戻る