記事の詳細

こないだから、使い物にならない程、ファイアーフォックスがとろかったんですが、原因がわかりました!
今日ふと、アドオンが悪いんじゃないかと、オプションを覗いてみたら、googleノートブックが、新しいFireFoxに対応していませんでした。
googleノートブックというのは、インターネット上のサイトをレイアウトそのまま複写できる機能です。元のサイトが無くなっても表示されますし、改変できるので、テキストにマーカーを引いたりとか、気になる部分の文字色を変えたりとか、便利なツールでした。
今は、googleドキュメントで似たようなことをしているので、さほどノートブックは使っていなくて、更新情況とか気にしてませんでした。
ただ、それを削除しただけで動くようになるとは、FireFoxめ! ういやつじゃ!
気ぃつかなくてごめんなさいねー。
しかし、FireFoxとgoogleメールのバージョンアップの激しさには舌を巻きます。
googleメール、前から巨大化の片鱗は見せてましたが、今回の改変で巨大ツールになってしまいました。
重たいの何の。
以前の二つ前のバージョンアップのとき(旧式が新式になったとき)うちの環境だと、メールが新式ではすぐに表示できなくて、かなりいらいらしました。
ですが、こちらの環境は変えてないのに、今ではするする繋がるように。新しくなれば必ずしも重たくなる、というわけでも無いんですね。
一つ前のバージョンから、googleメールに『todo』が着くようになって、けっこう重宝してます♪
終了したタスクが自動で消えてくれないのが面倒ですが、『終了したタスク一覧』で、今までやってきたことが見られるので
あー……私も頑張ってきたなぁ!
と、自画自賛できます(笑)
んで、今回のバージョンアップで何が良かった、って。
『カレンダーが表示』できるようになったこと。
googleカレンダーにいろんなことメモしてるわけです。
googleカレンダー私の使い方
コミケ前のがゃちがゃちした月(笑)
(9月はなーんも予定が無いから)
買物メモとか、体調メモとか、食事メモとか、いろいろ、書き込んでます。
赤系のが予定。
アースカラーが過去の『したこと』メモ。
で、今回のgoogleメールのバージョンアップに突然現れた、google忍者。超かわいい!
google忍者
とりあえず、これを見て、メール画面はこんな感じに変わりました。
googleメール画面
せっかく表示してくれているスケジュールがごみだしばかり、という情けなさ(笑)
以前も、googleのガジェットでこういうカレンダーを日付ごとに並べてくれるものがあったんですが、igoogleでしか表示してくれないし、いちいちigoogleに行くのも面倒だし、igoogleをホームにしてると、新しいウインドウを開けるたびにうざいし……と使わなくなってたんですね。
それが今回、googleメールに配置できるようになっただなんて!
画面には見えてませんが、左下にgoogleドキュメントのウインドウもあります。
で、右下のがtodo。
リストをいくつでも作れるので、『日常』とか『同人』とか『仕事』とか分けてtodo書けます。
どうせメールは隠れるんだから、下に全リストをずらっと並べてくれるとさらにありがたいんだけどな。
同人関係のは、全部メールアドレスを変えていますので、フィルタ操作で、『同人問い合わせ』とか『お申し込み』とか『サポート』とか勝手にラベルがつくようにしてます。
受信トレイにあるのは、処理が済んでいないメールだけで。ここが空っぽなのがもっとも良い状態ですね。
ベクターのバージョンアップ早くやれよ私……(笑)
todoの『今日すること』で『棚を作る』ってのは、イベントで本を置く棚を、前から自作したかったんですよね。
100均の台所棚を使っている私が悪いんですが、使い勝手が悪くて……
その上、この夏のコミケと大阪で壊れました……
大阪の会場で設営が済んだ後、よくよくみると、白いプラスチック部分がバキバキに折れてました……
本、すでに乗せてるのに……
いつ落ちるかとすごく怖かったです……
棚はねー……ずーっとネックなんですよ。
『棚を作る』だけでなんで四つもスケジュールとってんのか。
前になんだったかな、コミケに行くときに東京で買った本で、タイトル忘れましたが
『なぜ掃除ができないのか』について書いてあって
「スケジュールに『掃除をする』なんて書いてはだめ」
ということ。
『掃除をする』というと、部屋全体を掃除することになってしまう。
今までしていない人がそれをすると一日仕事になる。だから、後回しにして掃除をせず、どんどん部屋が汚くなる。
だそうです。
うむ、正論だ!
なので、予定に『掃除』を書き込むときは、細かく書け、と。
・テレビや棚や電話を拭く。
・本を縦にする。
・新聞をまとめる。
・本を本棚に集める。
・掃除機を掛ける。
こんな感じ。
掃除をするだけでもぱっとこれだけ思いつくのに、これを『掃除をする』だけで予定に書いたら、掃除が苦手な人は一生できない。
だって、掃除を始めようとしたときに、何をして良いのかわからない。
うむ、正論だ!
ということで、こないだ、本を縦にしてみたんですね。
ずっと枕元で地層を作っていたので、本当にすっきりしました。
性格は変わらない。
掃除が苦手なのは変わらない。
なら、大きく『掃除』ではなくて、『掃除』を細分化して、小さいことからコツコツやっていく。
すると、いつのまにか大きな『掃除』もできている。
掃除が簡単にできる人はこれを無意識にしてるんですね。
細かくやればいいだけなんですよ。
細かく細かく。
とりあえず……コピー用紙を一カ所に集めましょうか……(修羅場の後は紙が散乱する)←修羅場って7月じゃなかった???
コミケ修羅場は確かに片づいてるんですが、プリンターの位置を変えたので、前にプリンターを置いていた位置にコピー用紙とかがあって、こないだの修羅場で使った分はプリンターの傍に配置したんですが、他のコピー用紙はまだ前の位置にあるんですね。
しかも、ベッドからも見えるので
あー、あれ片づけなきゃー……
と、ずっと二カ月思ってました。
動け!今動くんだ!
————
今、コピー用紙の処理、終了!
やれば5分で終わるのに……
あーっすっきりしたっ!

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Photoshop本の売れ筋10

RSS Create3D-3DCG制作作業日記

ページ上部へ戻る