記事の詳細

まだアドビから返信来てませんが、もう、アマゾンで買いました。
シヴィライゼーション 中華風 宮殿
フォトショとイラレとページメーカーと、エロイカより愛をこめて35(笑)
〆て15万円ちょっと。
20万越えるかと思ってたので、予想より低くて良かった。
とりあえず、これが来たら、全部インストールして(また面倒な作業が……)マックのファイルを全部ウインドウズに移します。
あ、アクロバット(PDF作成ソフト)買うの忘れた!
まぁ、これぐらいはマックに仕事してもらいましょうかね。
ウインドウズなら、PDFファイル作成ソフトは無料であった気がする。
元々、Wordとかは父のパソコンには入ってますが、私は買ってなくて。
OpenOfficeという、フリーソフト使ってます。
ページメーカーやイラレがマックに、エクセルもウインドウズとMacにあるので、あまりこれを使う機会は無いですが。
Wordやエクセル、illustratorなどはこのソフトでほぼ同じ機能が無料で使えます。
イラレとかエクセルとか、正規品を持っていると使い勝手が悪く感じますが、無料だと思えばよくできたツールではないでしょうか。
イラレとかエクセルとかWordとか、買う前に使ってみても良いと思います。
ウインドウズはこういうソフトが一杯あるので、良いですね。
↓私がいつも使っている無料ソフトを並べてみました。
NanaTree
長編小説を書くときに便利な、ワードプロセッサー型メモ帳。
テキストに書き出せるので便利!
Frieve Editor
『マインドマップ』という言葉を知っている人なら、これ軽くて使いやすいです。(本物のマインドマップは書けません)
私は、これが無いと小説の設定作業とか、進みません。
マインドマップでは間に合わない文章量をまとめるのに強力な支援をしてくれます。
マインドマップって、たしかに便利なんですが。
『単語』もしくは『短文』で書くのがメインです。
なので、その時思いついたネタとか、サイトアドレスとか、そういうのを関連して書き留めるには不都合なんですよね。(私が見た限りのマインドマップ系無料ソフトは)
このソフトは『メモ』欄があるので、超便利。
とりあえず、何か考えるときは、このソフトを使ってます。
アイデアが泉のようにわいてきますよ♪
WinShot
パソコンの画面を撮影するソフト。
便利よー♪
私は、『alt+3』で全画面、『alt+2』で指定場所をスクショできるように設定しています。
PictBear
jpeg画像の作成など。レイヤーが使えるので便利。
フォトショの代わりに使ってました。
赤狼の地図はシヴィライゼーションというゲームで作成し、このソフトで整形しました。
というか、ウインドウズでは、これしか画像ソフトを入れてません。
FFFTP
超有名なftpソフト。
サイトを作成していたら、これが無いと始まりません。
私は、マックとの連絡もこれでファイル転送してます。
TeraPad
メモ書きに最適なテキストエディタ。
検索、置換が超早いので、普段使っている『』というソフトからこのソフトに全文をコピペして置換して、また紙に戻ってくる、という作業をしたりします。
サイトソースから日本語だけ残したりとか、威力を発揮します。
起動が早いのが良い!
『紙』というソフトについて私が書いた日記はこちら→晶山嵐子の日記 | ソフト 紙copi Lite
Liteは機能限定無料で、私は有料版(4,410円)を使っています。Word買おうと思っている人は、先にこちらを使ってみて下さいな♪
ここからは『辞書』ですね。
変換が簡単になります。
日本史・文学史辞書(ATOK・IME)
日本史・文学史関係の単語等が16,014語つまった辞書
[ATOK10]三國志辞書
ATOK13/14用 戦国人名辞書
戦国官職27天参照辞書 Windows98版 ATOK13用 無料版
茶柱流中国史辞書
経済用語辞書
↑これらの辞書を入れてると、まぁ、困りません。三国志辞書が秀逸♪
このベクターのサイトで『辞書』で検索を書けると他にも一杯出てきます。
高機能な解凍ソフト  eo
これ一つあれば、ネットからのダウンロードは殆ど解凍できます。
Lhaca デラックス版
シムズで有志のサイトからダウンロードをしていると必ず出てくる『rar』の拡張子。
本来なら↑の『eo』でも解凍できるはずなんですが、私のマシンだとできないので、このソフトを使っています。
これでrarを解凍するときは、eoではrarを解凍しないようにチェックを外すと使い勝手が良いです。
お遊びソフト。
歴史地図2000
日本、中国、朝鮮半島の2000年間の地図が動き、歴史の流れがつかめる
見るだけのソフト。
東アジアでの各国の勃興がフラッシュムービーで閲覧できます。
お隣の大陸、凄いことになってますよ(笑)
日本は平和だなぁ、と本当に思います。
最期にマックのソフト
Omni Graffle 4 professional
サンプル版が無料です。
これ、illustratorのようなんですが、ちょっと使い方が違うソフトです。チャート作成に威力を発揮します。
ものすごい使い勝手が良いです。
うちのチラシのチャートとか、これを使って作りました。(笑)
イラストレーターの『整列』を自動でしてくれる、と言ったら分かりやすいでしょうかね。
『なんかこれ面倒だなー』と思ったら、それができそうなソフトを探す。
有料ソフトが検索に引っかかったら、そのソフトの説明文でもう一度検索を掛け、無料でソフトが無いか探す(笑)
有料ソフトを買うのはその後です。
あ、イラレは、『OpenOffice.org Draw』が無料であるんだから買わなくても良かったンじゃないの?
と、今気付いた……
あ、ウインドウズで全部表紙作る、ってなったら、フォントもたくさん入れる必要があるんだ……
まぁ、そこらへんは、インストールしてからでいいや。
そうそう、今日の画像は『シヴィライゼーション』の昔のバージョンの映像です。
パソコン漁ってたら出てきました。
都市を作って国を拡張していく箱庭シミュレーションゲームで超はまってました。
都市を拡大していくと、プレイヤーへのご褒美として、『宮殿』を立てさせてくれます。
ほぼ完成間近の『中華風』宮殿。
他に、たしかギリシャ風、ネイティブアメリカン風、日本風……が、あったような……気がします。あ、ローマ風だったかな。全部で四つ。
この宮殿を完成させたことないんですよね……
なんかその前に、飽きて終えてしまうので。
箱庭お好きな方は是非、昔のバージョンを!
最新のは……都市を拡大するのが昔のより難しいので、とろとろすることができません。
難しいっちゅーのっ!
ゲームに頭使いたくないので、難しいゲームはいやです。
ぼーっとしててできるゲームが好きです。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Photoshop本の売れ筋10

RSS Create3D-3DCG制作作業日記

ページ上部へ戻る