記事の詳細

Windows7フォルダの検索ができなくて困ったので
実行方法をメモしておきます。

解決……はしてないんでしょう。力業でした。


ファイルまたはフォルダーを検索する

Windows の検索に関する詳細なヒント

↑『フォルダだけ検索』の方法が書いてない。


Firefoxで『ダウンロード』フォルダにダウンロードしたファイルは
ストックされるようになっています。

Windows7 フォルダ検索

なので、ダウンロードしたものは『ダウンロードフォルダ』にしかないので
今回はそこしか検索する必要はないわけです。

そこにあるRuntimeの一覧が欲しいわけですよ。
イッキに一つのフォルダに固めたいので。
Windows7 フォルダ検索1
↑のように、無数のサブフォルダの中に、Runtimeフォルダがあるので
サブフォルダを横断して『Runtime』フォルダだけ欲しいわけですよ。

で、『ダウンロード』フォルダで『Runtime』を検索するとですね
Windows7 フォルダ検索2
これってなんでなんでしょうね。

最近検索を使うようになって初めて
WindowsXPとあまりにも検索方法が違うことに気づきました。

『フォルダ検索』が無いんです。

ええ?
フォルダ名の方が必要なこと無い?

だって、フォトショで作った表紙ファイルとか、
全部ファイル名は『1.psd 4.psd A5表紙.ai』
であって
(印刷所に入稿するファイルは全部↑の状態)

誌名なんてフォルダにしか書いてない。


去年末にこのWindows7マシンを買って、
XPマシンから全部データを移動させたのに
検索で出てこなくて
「あれ?移行しなかったのかな?」と思うことが何度かあったんですよ。
一々XPから探したりとかね。

フォルダが検索されないんじゃ、出て来ませんわね。


いろいろ検索して、
いろいろやっぱりWindows7の検索に不満を持ってらっしゃるかたが
いらっしゃるようです。
windows7はファイル検索さえ手間がかかる、使いにくいし! – thunderbolt! – 楽天ブログ(Blog)

↑を拝見して
そういやスタートにも検索あったっけ、と

Windows7 フォルダ検索3

↑に『Runtime』って入力して検索!

出てくるわ出てくるわ。『Runtime』フォルダ。
Windows7 フォルダ検索4
フォルダも検索できるんやんかっ!

でも、ダウンロードフォルダ以外のRuntimeフォルダは、現時点では不要なので除きたい。

なので、この検索ウインドウの一番下の『カスタム』をクリック。

Windows7 フォルダ検索5

↓この画面を下にスクロールして『ダウンロード』フォルダを表示。
Windows7 フォルダ検索6

必要なフォルダをチェック。
Windows7 フォルダ検索7

ドン!
Windows7 フォルダ検索8

………………おのれ……


仕方がないので下の『フォルダー』を昇順にして
ダウンロードフォルダのRuntimeだけ選択しようとしたら
Windows7 フォルダ検索1

『Runtime』とフォルダ名に入ってないフォルダが無数に選択されてた。
Windows7 フォルダ検索2

どうやら、
ルート上に『Runtime』があるフォルダが
全部選択
されているらしい……
ええええええ????

それってどういうこと?
検索としてどうなの?

私、検索方法なにか間違えた?


しかし、もうどうしようもないので、
『ファイル名』で昇順にして『Runtime』フォルダだけを選択しようとしたら
この画面が、まだ検索途中なのか動く動く動く
選択しても動く
選択範囲がその度消去される……

どうやったら止まるのかと、『検索結果を保存』してみたけど動く。

Windows7 フォルダ検索33

どうしようもないので
動く前にイッキに選択して、イッキに移動させました。
めっちゃ人指し指疲れたわっ!




なんというか、『ファイル検索』を使う人が少ないのかな。
使わない部分から切り捨てられるものね。

XPの時は、Googleデスクトップで検索とか
XPの初期検索で十分じゃん、と思ったけど
今回は、まじで検討しようと思う。

このWindows7の検索はマジで使い物にならない。

そこに見えてるフォルダが検索結果に出ないとか
考えたことも無かったわ。

2012/03/01

------------------------
2013_01_ 24(木) pm11:30 追加

コメントありがとうございます!

教えていただいた通り、
『名前:Runtime AND 種類:フォルダ』と入れて検索したら
下記の通り、目的のファイルだけ表示されました♪

超感動♪
こんなコマンドがあったんですね。


woodyさんありがとうございました♪

woodyさんの捜し物が早く見つかるよう祈っております。
ありがとうございました♪



関連記事

    • woody
    • 2013年 1月 24日

    Windows7のフォルダ名検索をしたくてここにたどり着きました。
    どうやらファイルの中身が検索されるようですね。
    素直に、ファイル/フォルダ名検索の方が需要が高いと思うのですが…
    いろいろ調べた結果、晶山様の場合、『ダウンロードフォルダ』を
    表示した状態で、エクスプローラウィンドウ右上の検索ボックスに、
    以下のように入力すると、おそらく目的の検索結果が
    出るのではないかと思われます。
    名前:Runtime AND 種類:フォルダ
    "名前:Runtime"だけだと、"Runtime"だけを含むファイルとフォルダが
    検索されるようです。ただし、どうやら、"名前:"の場合、
    前方一致検索する傾向にあるようで、"名前:time"とすると、
    "Runtime"フォルダは検索されないけど、"Runtime"ファイルは検索される
    といった変な結果になります(バグ?)。
    部分一致させたいときは、"名前:~=time"というように、
    部分一致"~="の記号が必要なようです。
    記号はこれ以外にも、前方一致"~<"、後方一致"~>"、部分否定"~!"、
    ワイルドカード"~"などあるようです。ワイルドカードの場合、
    以下のように指定することもできるようです。
    名前:~R?n*me AND 種類:フォルダ
    以下、参考にしました。
    http://msdn.microsoft.com/en-us/library/windows/desktop/bb266512%28v=vs.85%29.aspx
    http://oshiete.goo.ne.jp/qa/5869798.html

    • らん
    • 2013年 1月 25日

    ありがとうございます♪
    昨日、記事内でお礼書かせていただいたんですが
    コメントでお返ししていないことを思い出しました。
    手順違いですいません。
    すっごい、らくになりました♪
    ありがとうございました♪

    • woody
    • 2013年 1月 25日

    らん様
    一年前の記事でしたので、見てくれないかも…と思いながらも、
    少しでもお役にたてればと思いコメントさせていただきました。
    > お礼は書いたけど、でも、届くかわからない。
    ちゃんと届いていますよ。素早いレスポンス、
    丁寧なお返事とうまくいった画像まで掲載していただいて
    大変感激しております。
    今までは、コメントを書いても、無視されるケースが
    ほとんどでしたので、本当にうれしかったです。
    コメントした甲斐がありました。
    > 「こんな簡単なこと、言わなくてもわかるでしょ」と巧い人は思う。
    > でも、その『こんな簡単なこと』が乗り越えられない人の方が多いんです。
    Q&Aサイトを見ると、困っている初心者に
    心無い回答をされる方が多々おられるようで
    目にするたびに、悲しくなります。
    > すぐに乗り越えられるように。
    すばらしいことと思います。
    私自身は、困ったことがあると、
    いろんな方のページを渡り歩いている者ですが、
    これからも、私でわかることなら、
    微力ながらお役にたてればいいなと思っています。

    • らん
    • 2013年 1月 26日

    woodyさん、ありがとうございます♪
    お礼が届いた~♪ 嬉しいです~♪
    >Q&Aサイトを見ると、
    そうなんですよ。
    私も見ていて悲しくなります。
    今は運転上級者の友人が初心者の頃言っていました。
    「クルマの運転する人って、
     自分が下手だったときのことを覚えてないんだよね。
     だから、初心者がどこでつまずくかとか
     わからないんだよ。
     自分も初心者だったくせに
     こんなこともわからないの、って平気で言う。
     こちとら免許とって一カ月だっつーの!
     知るかーっ!」
    初心者に心ないことを言われるかたも
    そんな感じなんだろうと思います。
    私自身も、困ったことがあると検索で渡り歩きます。
    このサイトのことがらでお役に立てると幸いですわ♪
    また、今後もよろしくお願いします♪
    ありがとうございました。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Photoshop本の売れ筋10

RSS Create3D-3DCG制作作業日記

ページ上部へ戻る